このブログの読み進め方

経理担当・ゆうです!

プロフィールは下をクリック!!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f-1.png

①途中の記事を公開します!

下ような、『こんにちは!』から始まる下のようなサムネイル(記事のトップ画)背景白の記事があったら、

記事途中ということです。
近いうちに完成するものなので、楽しみにしていてください。

②記事の読む順番

最後に、 このブログの読み進め方です

⑴、①、1⃣と違った形の番号がタイトルの先頭についている記事があります。

 

同じ形の番号の順番に読み進めてもらうと、これを作ったかいがあり、
うれしいです!
例えば、

 「⑴嵐を呼ぶ・・・」

→「⑵お金持ち・・・」

→「⑶知らなきゃ損・・・」

①→②→③

1⃣→2⃣→3⃣

 

といった感じで、

よろしくお願いします!
<(_ _)>

 

③サイト上にある様々な機能紹介

●記事を保存&シェアできる「はてなブックマーク」

はてなブックマーク:後で読みたいコンテンツを保存でき、SNSやコメントをつけて「ブックマーク」上にシェアすることができます。

→他人がシェアした記事を見ることができ、(Google)検索上位表示記事以外も見ることができます。

※もちろん、自分が保存したものは非公開です。

 

❶はてなブックマークで、アカウント登録

登録方法は、もともと登録しているGoogleのアカウントを連携認証するだけで簡単に登録する方法と、それらを使わずに直接アカウントを作成する方法があります。

直接アカウントを作成する場合は、「メールで登録」をクリック!

・はてなID

・パスワード

・メールアドレス

以上3つを入力して

・「登録」をクリックしてください。

メールアドレスに、登録用の「URL」が届くので、それをクリックして本登録完了となります。

 

❷ブックマークへの保存方法

保存したい記事やいろいろなコンテンツのURLを検索すると、ブックマーク追加ページに切り替わるります。

そこで、コメントやSNSシェア、非公開などの設定をして、右下にある「追加」ボタンをクリックして完了です。

 

❸保存&シェア解除・削除方法

「ブックマーク」の削除したい記事の右下にある「🚮」(ゴミ箱)のアイコンをクリックして、「ブックマークを削除しますか?」と聞かれるので、「OK」ボタンをクリックして、削除完了です!

 

詳しくは、下のリンクまで↓

効率的に情報収集ができる!はてなブックマークの基本的な使い方を解説

 

●後で見たい記事を保存できる「Pocket」

Pocket:気に入ったサイトの記事をまとめて1箇所に保存した後、まとめて読むことができる無料サービスツールです。

★一度「Pocket」に記事をダウンロードしてしまえば、オフライン(圏外)でも保存した記事を見ることができます!

 

❶ブラウザ拡張機能で「Pocket」をインストール

○Google Chrome での登録方法

https://getpocket.com/welcomeにアクセスすると、使用中のブラウザに応じた拡張機能インストールボタンが表示されます。

「インストール」ボタンをクリックして(新しいページが開いたら)、「拡張機能を追加/Chrome に追加する」をクリックします。

 

❷Pocketで、アカウント登録登録方法は、もともと登録しているGoogleのアカウントを連携認証するだけで簡単に登録する方法と、それらを使わずに直接アカウントを作成する方法があります。直接アカウントを作成する場合は、「メールで登録」をクリック!・名前・メールアドレス・パスワード以上3つを入力して・「登録」をクリックしてください。 

❸「Pocket」への保存方法

・お気に入りの記事・ページを開いているときに、画面右上の拡張機能「Pocket」をクリックし、「Save to Pocket」をクリックして保存します。

or

・「Pocket」サイトから左上の「+」ボタンをクリックして、見たいURLを検索して、保存します。

 

❸保存した記事の削除方法、

・マイリストの各記事の右下にある「…」をクリックして、「🚮削除」を押して、「(赤?の)削除完了」ボタンをクリックすれば、削除完了です。

 

詳しくは、下のリンクまで↓

Pocketとは?今見ているページを保存してあとで読めるツールを解説

 

●お気に入りのサイトをフォローできる「Feedly」

Feedly=フィードリー

Feedly:登録したホームページやWebメディアの情報を簡単に収集できるサイトフォローアプリです。RSSリーダーの一つ。

RSS:ホームページやWebメディアのコンテンツの更新日や、その内容などをまとめる技術のことです。Feedlyの使い方

 

❶Feedlyで、アカウント登録「GET STARTED FOR FREE」(無料で始めましょう!)登録方法は、もともと登録しているGoogle・Facebook、Twitterなどのアカウントを連携認証するだけで簡単に登録する方法と、それらを使わずに直接アカウントを作成する方法があります。直接アカウントを作成する場合は、・「Full name」(名前)・「Email」(メールアドレス)・「Password」(パスワード)以上3つを入力して・「CREATE MY ACCONT」(アカウント登録)をクリックしてください。 

❷お気に入りのWebサイト・キーワードを登録する方法

★Webサイト登録方法

サイト内で検索して、「フォローする」ボタンをクリックして、登録するだけです。

○キーワード登録方法

サイト内で「キーワードをアラート」を選択してあることを確認して、登録したい「キーワード」を検索して、フォローするだけです。

 

❸フォロー登録解除方法

・画面左側の歯車マークをクリックする。

・登録している「RSSフィード」(Webサイトなど)が一覧表示されます。

解除したいホームページにチェックを入れ「UNFOLLOW」をクリックすると解除できます。

 

詳しくは、下のリンクまで↓

Feedlyとは?時短情報収集に不可欠なアプリの使いこなし方

 

●その他の機能 注意事項

 

④メニュー表示

常に表示されている・左下のメニューボタンを押すと、詳細なカテゴリー別に記事を見て行けます!

 

⑤サイドバー表示

反対の右下のサイドバーをクリックすると、サイトの簡単な紹介文や、 カレンダーで色の付いた日をクリックすると、その日に投稿した記事だけを見ることができます

下に行くと、人気記事や、おすすめカード、カテゴリーなどをご覧になれます!

 

〇SNS

twitter

★メイン:ゆう@まんさいブログ

その他:

ゆう@お金・節約・賃貸ブログ

ゆう@遊び・旅行ブログ

ゆう@伝え方の研究室

 

Instagram

★メイン:ゆう@まんさいブログ

 

本日も、最後まで読んでいただき、