世界・日本一シリーズ(マンション編)2020

この記事は約7分で読めます。

経理担当・ゆうです!

プロフィールは下をクリック!!

1.高層マンション

  • 世界一

①アラブ首長国連邦・ドバイにそびえ立つ

「ブルジュ・ハリファ」高さが828m、160階建

居住区が44〜72階、77〜108階です。

 

 

 

 

 

②アメリカ、ニューヨーク・ミッドタウン

セントラルパークタワー

高さ472m、131階建。

価格は、約7億4,600万円〜

最高値は、1,477平米、ペナントハウス、3フロア

約108億円

 

出典:https://www.axismag.jp/posts/2019/10/147012.html

 

 

  • 日本一

①大阪「The Kitahama」

地上54階建、高さ209.4m

出典:http://s.heyabank.com/build-1916102.html

 

②新宿「ザ・パークハウス西新宿タワー60」

地下2階・地上60階建、高さ208.97m。

55階・89平米賃貸(管理費込):460,000円/月

52階・89平米購入:1億4,800万円

よく買える人がいるもんだと思いますね。

(^_^)

2017年8月竣工(工事完了)

出典:https://mtre.co.jp/build-2683151/room-10019101.html

 

 

ハイパービルディング構想(2020年6月現在)

  • 世界一

ハイパービルディングとは、高さ1,000mを超える建物のことを言います。

ハイパービルディング(1,000m)の中でも

今注目を浴びているのが、

ドバイ・シティー・タワーで

なんと、2,400m

  • 日本一

日本でも、ハイパービルディングの計画はされている?!

バブル期には、いくつも計画されていたそうだが、バブル崩壊とともに、なくなったそう。

1,700mの55,000人が暮らせるマンションができるといいます。

その名も「ネクスト東京」

出典:https://www.pinterest.jp/pin/460774605620465649/

手がけるのは、アメリカ大手建設設計事務所

コーン・ペダーセン・フォックスという会社で

場所は東京湾の予定。

しかし、日本はドバイのようにお金があるわけではありません。

超高層ビルの建設費はバカにならなりません。

不況になると、計画や建設が止まります。

完成予定は、2045年。

建設期間が長くなる分、

不況や経営が悪化するリスクが高くなります。

その度に中止していては、完成予定が大幅に遅れる原因です。

技術はあっても、長期的な安定がなければ、

実現が難しいものとなっています。

なんと言っても、日本での最大の問題は、地震です。

ここの懸念は大きく残っているでしょう。

 

 

 

高級マンション(購入編)

  • 世界一

トゥール・オデオン(Tour Odeon)(モロッコ)

出典:https://courrier.jp/news/archives/1013/

モロッコは、スペインの下に位置しており、

なんと、45〜49階が約470億円!!

地中海を360度見渡せる所にあり、

シアタールームや、屋外にはウォータースライダー付きプールの豪華な設備となっています。

出典:https://courrier.jp/news/archives/1013/

 

  • 日本一

第1位 六本木ヒルズレジデンスB棟(六本木)

43階最上階で、広さ220平米の部屋の値段が

9億8,000万円!!

出典:https://suumo.jp/library/tf_13/sc_13103/to_1001990629/?from=suumo

なんか日本安くね?!みたいに感じませんでしたか?

そうなんです。世界1の470億と比べたら、大したことないんです。

第9位のシンガポール、タンジョンパガーセンターでも55億円です!

でも、冷静に考えて下さい!

六本木ヒルズレジデンスB棟を買おうとしたら、

35年ローン組んだら、毎月270万円支払うんで

すよ。

いや無理でしょ!笑

ちなみに毎月20万円なら、900年はかかりますからね!

「訳わからん!?」笑

冗談はここら辺で、、、🤭

こう考えると、日本は比較的リーズナブルと

言えそうですね。

 

高級マンション(家賃編)

マンションの賃貸物件のメリットは、管理組合に所属しなくて良いので、組合の会合に出席しなくても良いですし、上理事や役員に選ばれることもないことです。

こうして、人気を博しています。

  • 世界一

第1位 15セントラルパークウエスト(15 central park west)(アメリカ・ニューヨーク・マンハッタン)

月額12万5,000ドルと言われ、日本円で1,500万円にもなります。

39F、8ベッドルームの994㎡という広さです!

ジェフや天窓のラッププール、専用映写室などが備わっており、

5つ星ホテル以上の設備が整っています。

国内外の富裕層が住んでいることで有名です。

 

  • 日本一

第1位 ラトゥール代官山(東京都渋谷区)

出典:https://www.latour-net.com/daikanyama/modelroom.html

地上7階・地下1階で、最上階の家賃が月額531万円です。

広さは、1LLDDK で、501.24㎡でテラスが71㎡もあります。

リビングで150㎡もあります。

既に契約している方がいるそうです。

フロントには、24時間バイリンガルのコンシェルジュが2名待機しているとのことです。

出典:https://www.mitsui-chintai.co.jp/resident/original/latour_daikanyama/

 

第2位 六本木ヒルズレジデンス(六本木)

出典:https://www.mitsui-chintai.co.jp/resident/original/roppongihills_residence/

家賃363万円、広さは296.62㎡で4SLDK!

Sとは、サービスルームのことで、採光が悪いだけなので、居間としても使うことができます。

出典:https://kawlu.com/journal/2018/04/23/58000/

今日も最後まで読んでいただき、

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました