家具

おすすめ!心地よい「ベッドシーツ」コスパ最強ランキング

経理担当・ゆうです!

プロフィールは下をクリック!!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f-1.png

●「シーツ」の選び方・基準

❶保湿性・吸湿性

睡眠中にかく汗の70%は枕と敷布団に吸収されます。

 

人は、体温を下げて、脳の温度も下げて、眠ります。

そのため、汗を素早く、吸収・発散させて、常に「眠り」の状態にしておく必要があります。

 

❷化学繊維 or 天然素材

●化学繊維:主に石油などの原料をもとに作られており、吸湿性に乏しく、あまり汗を吸い取りません。さらに、静電気が発生しやすく、ほこりや花粉を寄せ付けやすいです。

・ナイロン

・ポリエステル

・アクリル

・ポリウレタン

など

 

◯天然素材:吸湿、発散性に優れた素材。❶で述べたように、シーツは吸湿性、発散性が非常に重要です。

・麻(ラミー・リネン)

・綿・コットン

・アヒル・ガチョウ

・キャメル

・ホース

・ヤク

・ホース

など

 

❸3種類の「シーツ」

ここでの選び方は、洗濯時の脱着が楽かどうかです。

汗を多く吸い込むシーツは、洗濯しやすいものにするのをおすすめします!

 

・フラットシーツ:上下左右の角を中心に布団の下に入れ込むタイプ。洗濯時の脱着が楽。

 

・ボックスシーツ:箱を半分に切った形をしており、ベッドマットレスごとかぶせるタイプ。洗濯時の脱着が楽。

 

・カバー:枕や布団を丸ごとファスナーで包み込むタイプ。

 

 

 

★保湿性が高い「シーツ」ランキング

第3位 綿100%フラットシーツ松並木ガーゼ

 

 

第2位 麻100%フラットシーツ

 

 

第1位 綿100%パッドシーツ松並木ガーゼ

 

 

本日も、最後まで読んでいただき、

ABOUT ME
ゆう
こんにちは! 普段はこんな感じです笑(^▽^)/ よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


おすすめの定期動画配信サービス
定期動画配信サービス