家具

おすすめ!真を映す「全身鏡/姿見(すがたみ)鏡」コスパ最強ランキング

経理担当・ゆうです!

プロフィールは下をクリック!!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 7d91004b6fff1ccfe845364098e9ed9f-1.png

●主な「全身鏡/姿見鏡」の種類

・吊り下げ鏡/ドア掛けミラータイプ

→傷をつけずに、とにかく場所を取らなくて済みます。

・壁掛けタイプ

→壁に傷をつけてしまったり、つけてしまう危険があります。

・壁立てかけ式タイプ

→立て掛ける壁にフックなどに紐をかけて固定する必要があります。

・直立スタンド型タイプ

→奥行きが余計にとられるので、場所を取られてしまいます。

・独立(斜め)スタンド型タイプ

→洋服店で良く見かけるもので、人気ランキングTOPのタイプです。

・独立スタンド収納棚付きタイプ

→鏡の後ろに収納棚がついてる。

・ウォールミラー

※ウォール=壁

→横幅が長いものをよくウォールミラーと呼んでいます。

 

●「全身鏡/姿見鏡」の選び方・基準

❶おすすめの大きさ

高さ=(身長÷2)以上

横幅=(肩幅÷2)以上

 

❷色の決め方

基本的に、家具の色は、茶色の方が暖かい色合いで、落ち着いた部屋になります。

 

大きく分けると、色は、次の2パターンがあると思います。

・部屋の全体的な色に合わせる

→違和感がなく、部屋との一体感が出る。

 

・部屋の色とは違う色にする

→カラフルな部屋になりやすい。

→自分の好きな色にするというのもありです。

★「全身鏡/姿見鏡」おすすめランキング

第7位 壁固定ミラー

 

 

 

 

 

 

 

第6位 壁掛けミラー

 

 

 

 

 

 

第5位 斜めスタンド型ミラー

 

 

 

 

 

https://item.rakuten.co.jp/miruo-ledmirror/jj00728aaf/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_103_0_10000991

 

第4位 収納スペース付直立型鏡

→収納スペースを活用できる。
※デメリット:鏡を見ながら収納から何か使うことができない。

 

 

 

 

 

 

第3位 直立型キャスター付きミラー

鏡の幅:50㎝

 

 

鏡の幅30㎝

 

 

 

 

 

第2位 突っ張り棒タイプ鏡

 

 

 

 

 

 

 

第1位 ドア掛けミラー

→直立型のため、ありのままを鏡に映し、場所を取らなくて済みます。

 

 

 

 

 

&nb

本日も、最後まで読んでいただき、

ABOUT ME
ゆう
こんにちは! 普段はこんな感じです笑(^▽^)/ よろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA